ここをクリックして5%割引ゲット!
小倉城
川のほとりに佇む優美な城

往時の佇まいを今に残す美しい城と城下町を歩く。

関門海峡に面し交通の要衝として古くから砦や城が構えられてきた小倉。ここに本格的な築城をしたのは細川忠興公。城下町も整備し、小倉城を繁栄させました。小倉城周辺を歩けば、城下町の風情を今も感じることができるはず。紫川のほとりに佇む城も、見どころが満載です。
まず、石垣は中世に多く用いられた野面積みで忠興の自慢の一つだったとか。正門となる大手門をはじめとした門が各所にあり、往時の部分が残る門もあります。沖からの通行船を監視した櫓やぐらは、当時あった場所に再現されています。現在は漬物屋さんとして営業中。ぬかをサバやイワシと煮込んだ郷土料理・ぬか炊きを購入できるスポットです。
"小倉城の東側には江戸時代の大名屋敷を再現した小倉城庭園があるので足を運んではいかがでしょう。池泉回遊式庭園では四季折々の景色を楽しめ、抹茶やお菓子など日本の文化に触れる体験もできます。また、北九州市出身の作家・松本清張の記念館もあり、ファンには必見のスポットとなっています。
(現在、小倉城内はエレベーター設置工事などのため2019年3月31日まで休館中でございます)"
もっと見る
非表示
  • 〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区 城内2-1
  • 料金 不要
  • ウェブサイト
  • JR小倉駅より徒歩約20分。
近隣ホテルの予約 料金から ¥5,000 ~

周辺紹介 | 小倉城

今すぐメールニュース登録で5%Off!

近隣のマイステイズホテル

ホテルニュータガワ小倉
13°
ホテルニュータガワ小倉
3.9
0件のクチコミ
¥5,000 ~