十和田湖・奥入瀬渓流
日本で12番目に大きい湖

どこまでも澄み切った青碧の湖は、日本八景の1つに数えられています。

面積61平方キロメートルの十和田湖は、本州北端にある、美しく豊かな水を湛えるカルデラ湖です。1万3,000年前頃に火砕流の噴出によって形成された十和田湖は日本で12番目に大きい湖で、水深は327 mあります。湖水の透明度が非常に高いため、水深10 mほどまで見通せます。水面下のさまざまな水生生物を観察できます。
青森と秋田の県境に位置する十和田湖、およびその周辺地域は国立公園として保護されており、何百年もの間、環境がほとんど変わることなく守られてきました。どこまでも澄み切った青碧の湖は、日本八景の1つに数えられています。湖周辺にいくつか設けられた展望台から絶景を撮ることができます。絶好のシャッターチャンスを確実に捉えるには、十和田湖遊覧船に乗って、青い湖面で直接名勝地を体感されることをおすすめします。
1年のうち最も人気の季節は秋で、豪華な紅葉狩りを楽しむために多くの行楽客が押し寄せます。しかし、年間を通じてさまざまな行事が開催されるため、どの季節にも新しい見どころが満載です。


ホテルからのアクセス
・アートホテル弘前シティ:車で60分~120分(目的地により異なる)
もっと見る
非表示
  • 〒034-0301 青森県十和田市奥瀬61-1
  • ウェブサイト
  • JR八戸線・青い森鉄道「八戸」駅から十和田湖行きバス(おいらせ号)約2時間15分
近隣ホテルの予約 料金から ¥6,300 ~

周辺紹介 | 十和田湖・奥入瀬渓流

今すぐメールニュース登録で5%Off!

近隣のマイステイズホテル

アートホテル弘前シティ
20°
アートホテル弘前シティ
4.2
1,057件のクチコミ
¥6,300 ~