ここをクリックして5%割引ゲット!
乳頭温泉郷
温泉ファン垂涎の山あいの秘湯

ブナの原生林に包まれた秘湯で、7つの湯を日帰りで楽しむ贅沢

秋田県東部、十和田八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する7つの湯宿の総称。JR田沢湖駅より路線バスなどでアクセスする人里離れた秘湯です。乳頭温泉郷には10以上の源泉があり、それぞれの施設が独自に引いているため、泉質や効能が異なるところも魅力。日帰り入浴ができるので、温泉の違いを比べてみるのもお勧めです。
秋田藩主の湯治場で最も歴史が古い「鶴の湯」は乳白色の混浴露天風呂が自慢。川のせせらぎを聞きながら露天風呂を楽しめる「妙乃湯」、打たせ湯のある「黒湯温泉」、近くの沢に蟹が生息することから名付けられた「蟹場温泉」、昔ながらの湯治場の風情が残る「孫六温泉」、夏は足湯を楽しめる「大釜温泉」、美しいブナ林に囲まれた「休暇村乳頭温泉郷」。
これら7箇所の入浴が可能な「湯めぐり帖」(1,800円)を発行し、湯めぐりに便利なバス「湯めぐり号」も運行しています。また、日帰り入浴の食事は、鶴の湯の茶店がお勧め。名物の山の芋鍋やカレーなどを気軽に味わえます。田沢湖駅からアクセスしやすい、温泉ファン憧れの秘湯です。
もっと見る
非表示
  • 〒014-1201秋田県仙北市田沢湖生保内
  • 料金 有り
  • ウェブサイト
  • JR田沢湖駅より路線バスで約50分。
近隣ホテルの予約 料金から ¥21,760 ~

周辺紹介 | 乳頭温泉郷

今すぐメールニュース登録で5%Off!

近隣のマイステイズホテル

ホテル森の風 田沢湖
12°
ホテル森の風 田沢湖
3.8
681件のクチコミ
¥21,760 ~