京都

1200年の歴史と伝統に培われた京都で寺社めぐりは観光のハイライトといえます。世界文化遺産が17箇所もあり、そのすべてが京都市内にあります。寺院は2000以上もあり、どこから見ればいいのか迷うほどです。

大きく7つのエリアに分けることができ、京都の玄関口・京都駅周辺と清水寺周辺、2大繁華街の祇園・河原町、静かな銀閣寺周辺、二条城・京都御所周辺、金閣寺周辺、大自然に包まれた景勝地・嵐山。季節によって表情が異なるため、春の桜や秋の紅葉、祭りなどの行事に合わせて、場所を選ぶのもいいでしょう。桜の名所は「仁和寺」「平安神宮」のほか、祇園の「白川南通」、銀閣寺近くの「哲学の道」。「東福寺」「永観堂」「南禅寺」で紅葉の絶景を見ることができ、「源光庵」では窓の奥に広がる紅葉の庭を楽しむことができます。「葵祭」「祇園祭」「時代祭」は京都の三大祭。「五山送り火」は夏の風物詩として有名です。

古き良き町家と石畳が残る八坂通など、古都の風情が感じられるスポットは数多くありますが、それとは別に、新旧が混在するところも京都の魅力。格子戸の玄関や土間など昔ながらの建築が残る町家が、カフェやショップとなって再利用されています。玄関口京都駅もそのひとつで、ガラス張りの外観がスタイリッシュ。ショップや百貨店、劇場などの複合施設になっており、古都に新しい魅力を加えています。

京料理や懐石料理、おばんざい、湯豆腐などの和食はぜひいただきたいもの。冬の底冷えと肥沃な土壌、美しい川の水などの自然条件が育てた京野菜は京漬け物に、豊富な地下水は豆腐、湯葉、伏見の銘酒を造ります。一方で、人気のカフェやベーカリーもありますが、昔ながらの喫茶店も京都らしい食文化。カレーやラーメンなど気軽な食事も多彩に揃います。

東京からは新幹線で約2時間20分。その他の地域からも新幹線や在来線で結ばれ、スムーズなアクセスはリピーターが多い理由のひとつ。もちろん何度訪れても飽きることのない奥深さにも魅力があります。

参考サイト:
京都観光オフィシャルサイト https://kanko.city.kyoto.lg.jp 
京都府 http://www.pref.kyoto.jp
京都駅ビル https://www.kyoto-station-building.co.jp/index.htm

この都市のホテル


観光名所

Hanami Koji street

花見小路

祇園の中心のメインストリート。古い町並みが京都らしい風情の景観です。

Kiyomizu-dera Temple

清水寺

ユネスコの世界遺産にも登録されている国宝で、京都で最も有名な建築物の1つです。清水の舞台から望む眼下の景色は、まさに圧巻の一言です。

Nijo Castle

二条城

徳川家康が京の宿館として建設した平城。城全体が国の史跡に指定されている他、二の丸庭園(特別名勝)などがあり、ユネスコの世界遺産にも登録されています。


他の都市を見る

  • Tokyo Image (Rainbow Bridge)
  • 東京

  • 日本の政治・経済・文化の中心、東京。観光やビジネスなど、多彩な目的で多くの人が訪れています。

  • もっと見る
  • Tokyo Image (Rainbow Bridge)
  • 大阪

  • 東京に次ぐ大都市、大阪。「おおきに」など独特の方言でフレンドリーに人を迎え入れてくれます。

  • もっと見る